驕れるホンダ&マクラーレンの無残な結末

先日、ホンダはマクラーレンとの提携解消、新たにスクーデリア・トロ・ロッソ (STR) とのパートナー契約を正式に発表しました。個人的にもこれが現状では、最もベターな選択だと思いますが、今回はそんなホンダF1の惨状について書いてみたいと思います。

以下、壮大な”ホンダ大批判大会”が行われますので、ホンダLOVE♪な方はここで閉じてくださいませ。 “驕れるホンダ&マクラーレンの無残な結末” の続きを読む